就職浪人生がゆるゆる稼働で生活費を稼ぐ!

パチンコの正攻法とスロットのハイエナで時給2000円、月収20万円を最低目標として立ち回る稼働日記です。
―――スポンサードリンク―――

より多く勝ちたいなら専業を参考にしろ!



応援よろしくお願いします!
どうも、よしおです。


最近、兼業のパチスロユーチューバーが伸びてきて実際僕もチェックしているんですが、専業目線で見て参考にするには少し危険だなと思ったので記事にしてみました。


今回はより多く勝ちたいなら専業を参考にしろ!ということで書いていこうと思います。


では、続きをどうぞ!
・専業と兼業の考え方の違い
つまるところ、ここなんですよね。

専業というか僕の個人的な意見では同じ時間を使うなら、自分ができる範囲内で一番勝てる立ち回りをすること。(勿論期待値単位で)

これを一番に考えながら動いていますし、打ちに行く前からこのことを常に考えています。

パチンコ、パチスロの収支だけで生活しているのでこれはごく当然のことです。


しかし、兼業の方は本業だけで充分生活できる稼ぎがあるので、この部分考えが甘い方もいます。

ハイエナやってれば勝てる。履歴から少なくとも4以上はあるはずだから割100%は超えているから勝てる。楽しく勝てればいいじゃん。というような考え方ですね。

もちろん、これは個人の価値観なので否定はしませんが、このような内容でパチスロ勝てるよ!簡単だよ!と発信するのはいかがなものかと僕自身は思います。

当然、このような考え方よりも常により多く勝つことを目的とした専業の考え方を参考にした方がより多く勝てますよね。


極端に言えば、ボーダーより回ってれば勝てるよね?割100%超えてれば勝てるよね?ハイエナで期待値プラスラインから打てば勝てるよね?と言っているのと同じです。


パチスロで収支プラスにする。ということだけで満足してしまって思考停止してしまっているわけです。


僕的には一日動いて仕事量2万円取れなければ負けと同じ。時間の無駄だった。と反省しています。

安い立ち回りで一日無駄にするぐらいなら負けながらでも設定狙いなり、パチンコなり新しい立ち回りにチャレンジして知識を増やす方がよっぽど有意義だと思います。


これぐらいの考え方の差はあります。


・得意のハイエナにしても立ち回りが甘かったりする
例えば、「この店はランダムリセットで据えなら打てるし、リセットなら高設定に上げしかないはずだから打ちました。」という内容がありました。

これは希望的観測でしかないので僕なら打ちません。


僕ならランダムならそもそも当日ハマりのみか、どちらの可能性が高いか考え、可能性の高い方だとよっぽど期待値が高いという場合でないと打たないです。

例えばハーデスで当日600、前日450、据えの可能性が高い等…


もしくは、100ちょいぐらい回したらリセかどうか判別できてその場でやめられるという場合のみです。

例えば、ハーデスで前日600、当日250、据えの可能性が高い等


少なくともリセットなら高設定に上げなんてことは考えないですね。イベント日でなければ1→1に打ち替えが基本です。

イベント日でも1はあります。


ただでさえ、今の時代のハイエナは拾えなくて日当が取れないのに、据え、リセのミスで時間を割いてしまうとかなり痛いので堅く堅く考えて打つべきです。


僕から見れば、どうしても打たずに帰るのは嫌だから適当に理由つけて打ってるだけなのでは?とまで見えます。


・自分が時給どれぐらいの立ち回りが出来ているか把握できていない
僕が見てるユーチューバーの方は収支は付けておらず、貯玉の増減で勝った負けたを判断していると言っていました。


収支すらつけていないということはその日仕事量いくら取れたか、時給いくら取れる立ち回りが出来ているかという計算が出来ていない可能性がかなり高いです。


仕事量をつけていればハイエナでも、今日はかなり拾えたと思ったけど仕事量いくらしか取れていない。→打ち出しラインを上げなければ!とすぐ気づけますよね。


月100万稼ぐスロプロを叩いて、俺は仕事してるから取れてないけど専業すれば70は取れるよ!と豪語していましたが、この人の立ち回りだと30がいいとこだと思います。

そもそも100万と聞いて、人使ってるかグループ組んでいるんだろうなという考えが浮かばなかった時点でお察しな気も…


時給つけてれば月何時間稼働で…と計算すれば気づけるんですけどね。


・まとめ
今回この記事を書いたのはユーチューバー個人を叩いてこき下ろしたかったわけではありません。

個人的にこの程度の知識量でパチスロ余裕だぜ!勝ち方教えるぜ!みたいな発信をするのはどうかとは思いますけどね。


何が言いたかったかというと、専業はこういう考え方で動いている、兼業はこういう考えの人もいる。

じゃあ、どっちを参考にした方がいいか考えた方がいいのでは?という内容でした。


基本的に、兼業向けの立ち回りというのは存在しません。


設定狙いで朝一並びが不可能でも、専業が毎回朝一ツモしているわけではないです。

僕はまだ確立できていませんが、仕事終わりに後ヅモのノウハウも必ず存在するはずです。


ハイエナなんかだと専業、兼業関係ありません。

どこから打つ、打たないだけ。


自分が決めたところで拾えなければ帰る。

または後学のために設定狙い、パチンコにチャレンジする。


これだけの話です。


ご参考までに。


ではまた次回。
関連記事
[ 2017/07/22 01:26 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)
お久しぶりです。
最近は調子の方はどうですか?
仕事でなかなか時間が作れず立ち回れていません(^_^;)
最近は短い実践時間で北斗7を楽しく打ってます笑笑
[ 2017/07/28 20:12 ] [ 編集 ]
>おしゃれなカジヤさん
コメントありがとうございます!

お久しぶりです。
最近は設定狙いがなかなか上手くいかなかったり、欠損祭りで収支上がらなかったりですねw

そういえば、最近はメイン機種よく打つようになりましたよ!
ミドルでも甘に比べたら荒れまくりなので、日当高い甘打てた頃は恵まれてたなーなんて思っています。

北斗7ですか!
あれも連チャンしたらすごく楽しそうですね!

[ 2017/07/29 08:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

よしお

Author:よしお
パチンコ、スロット歴5年のよしおです。

期待値はザックリ計算。目押し下手。

パチンコの技術介入も並み以下。

おまけにヒキ弱な私の実践日記です。

twitter始めました。

更新情報と実践の際の実況などの最新情報と連絡はこちら。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

参加中ランキング
1日1クリックのご協力 よろしくお願いします!



ギャンブル生涯収支
(~2012年4月)
+298,830円

ブログ開設
(2012年)
5月 +106,200円
6月 -24,400円
7月 -14,400円
8月 -41,000円
9月 -6,100円
10月 -40,600円
11月 -26,000円
12月 +197,300円

年間収支 +99,130円

(2013年)
1月 +407,700円
2月 +169,900円
3月 +211,100円
4月 +220,100円
5月 +60,800円
6月 +162,600円
7月 +193,500円
8月 +122,900円
9月 +301,600円
10月 +461,000円
11月 +211,200円
12月 +532,600円

年間収支 +3,055,000円

(2014年)
1月 +796,300円
2月 +247,500円
3月 +69,000円

大学卒業、半パチプロ生活開始

4月 +283,500円
5月 +516,461円
6月 +118,685円
7月 +370,451円
8月 +259,573円
9月 +552,114円
10月 +238,807円
11月 +422,958円
12月 +132,709円

年間収支 +4,008,058円

(2015年)
1月 +295,872円
2月 +465,531円
3月 +93,554円
4月 +212,586円
5月 +207,453円
6月 +418,197円
7月 +411,752円
8月 +323,851円
9月 +110,246円
10月 +417,355円
11月 +164,612円
12月 +474,923円

年間収支 +3,595,932円

TOTAL +11,108,820円
楽天
amazon
スポンサードリンク
最新トラックバック
検索フォーム